@中部地方 RINXナビTOP > メンズ脱毛リンクスに関する情報一覧 > 地域情報 > 長野で人気のメンズレーザー脱毛!施術前に知っておきたい4つの注意点

長野で人気のメンズレーザー脱毛!施術前に知っておきたい4つの注意点

都会や若い世代を中心に定番化してきているヒゲ脱毛ですが、その性格から”武士”とも言われる長野メンズは脱毛を”女々しい”と感じていたり、サロンに通うのが恥ずかしいと思っている方もまだまだいるようです。
ですが江戸時代も現代も見た目が9割なのは同じことで、それを承知していた江戸時代の武士はとても美意識が高く清潔感を大切にしていました。中身が武士だと言うのなら、ヒゲ脱毛という現代ならではの美容方法で、外見も武士を目指してしまいましょう!

長野県ってこんなところ

本州のど真ん中とアクセスしやすいところに位置している長野県は、海なし県ではあるものの日本百名山のうち何と約半分もの名山があるだけではなく、数々の高原や川、湖、森林といった大自然に囲まれています。

キャンプにBBQ、登山やサイクリング、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツから熱気球まで多くのアウトドア・アクティビティを満喫できるので、長野県民はもちろんのこと県外から春夏秋冬ひっきりなしにレジャーやスポーツ、観光目当てでやってくるようです。

蕎麦屋の店舗数が一位と「蕎麦王国」でもあり、秋の風物詩である「新そば祭」や本堂が国宝とされている善光寺の御開帳が行われる丑年と未年にはより多くの人の観光客が訪れます。そしてリンゴやブドウ、モモなどの果物や高原野菜、山菜、伝統野菜などにも恵まれており、常日頃それらをたくさん食べている長野県民は日本一の長寿としても有名です。
また真面目な性格は男女共通で、他県からすればちょっと驚いてしまうのが9割もの県民が県歌(信濃の国)を歌えてしまうということです。

ずばり、長野メンズとは

どうやら、全国的に見ても長野メンズは強烈な個性を持っているようです。生真面目で几帳面、生活も規則正しく、義理堅くて律儀、頑固で融通が利かない堅物で、もはや現代の武士だそうです。これだけ聞くと良くないイメージもついてしまいますが、その性格は仕事に関しても同じ故、真面目に仕事をこなすだけでなく几帳面なのでミスも少ない、そう正に「出来る武士(男)」です!

そんな姿は同じく真面目な性格の長野女子の目には、特に輝いて見えることでしょう。そんな長野女子だからこそ、よく見ているだろうものが「清潔感」です。これは全国の女子共通なのですが、長野の女性は特に見逃さないように感じました。整えられたヒゲは格好良いですし好印象であることも多いですが、不精ヒゲや、ヒゲ剃りが原因で荒れた肌、夕方の伸びかけのヒゲなどには不快感を抱かれます。

ちゃんと洗顔をしていると分かっていても不潔に見えるのです。それはニオイにも表れるのが厄介なところで、カミソリでヒゲを剃ると肌が傷つき、皮脂と交じり合うことで細菌が繁殖され、悪臭を放ってしまうことをご存知ですか。さらに加齢臭が混ざってくると余計に酷くなり、恋人や家族等、顔を近づけることのある身近な方々はもちろん、普通に対話する距離でも届いてしまうことがあります。

メンズレーザー脱毛と4つの注意点

ヒゲ脱毛の必要性を感じてきた長野メンズの皆さまに、レーザー脱毛についての簡単な説明と、注意点を4つ上げていきますね。
まず脱毛には、レーザーの他にもニードル脱毛や光(フラッシュ)脱毛があり、人によって適している方法が異なります。ですが、”ヒゲ脱毛”に焦点を置くとレーザー脱毛が人気があるようです。

ニードル脱毛が最も効果が高いのですが、電気針を毛穴に刺していくので密集して生えているヒゲだと結構な時間を要するだけでなく、欠点として強い痛みを伴います。一方でレーザーを毛根に当ててダメージを与えるレーザー脱毛は、ニードルほどの痛みがないことが人気のひとつです。また、レーザーの照射範囲は0.5cm~1.2cmほどですので、ニードルほどの時間も要しません。それからレーザー脱毛は、基本的に光脱毛よりも効果が高いです。それ故、光脱毛サロンに通うよりも回数が少なくて済みます。

次に4つの注意点を挙げておきます。
1.ニードルよりはマシだけれど、光よりは痛い。それ故、痛みに弱い方にはおすすめしません。
2.ニードルよりはマシだけれど、光よりは1回にかかる施術時間が長くなります。光の照射範囲は数センチあるので、もっとも時間を要しません。
3.日焼けする季節には向いていません。効果が薄れる他、火傷や炎症の原因になります。
4.健康保険はききません。これは他の脱毛にもいえることですが、レーザー脱毛は美容目的ですので、健康保険は適用外となり全額自己負担になります。

メンズレーザー脱毛に抵抗がある方に

脱毛に興味を持たれた長野メンズの皆さん、レーザー脱毛やその注意点に触れてみてどう思われましたか。女性もそうですが、痛みに特に敏感な方や、忙しくて一度にそこそこの時間を取れない方など、レーザー脱毛が向いていない方もいます。

そういう方に人気なのが「RINX長野駅前店」です。RINX(リンクス)では、レーザー脱毛ではなく、光脱毛で施術します。それ故、一度にかかる施術時間が短くて済むので、一度にある程度のまとめた時間が取れない方には嬉しいですよね。

RINXのすごいところが、男性専用の脱毛機だということです。男性ならではの濃くて太いヒゲにも効果が出やすいだけはなく、傷みも最小限になるよう抑えられているので、やはり痛みに敏感な方やお肌が弱い方にはとても人気があります。ちなみに男性スタッフが施術してくれますし、お客も全員男性ですから恥ずかしさも少ないというところも人気となっています。

冒頭で触れた通り、昔も今も見た目が9割なのは男女共通です。顔かたちや体型の好みというのは十人十色ですが、「清潔感」は大半の人が求めることだと思います。これまで脱毛という行為に抵抗があったり、気にはなっていたけど踏み切れなかったという長野メンズの皆さん、気軽にヒゲ脱毛を始めてみて下さいね。

まとめ

・江戸時代の武士でも、現代の武士(長野メンズ)でも、ヒゲ脱毛による清潔感は必要不可欠です。
・ヒゲをカミソリで剃ってしまうことで、肌が傷つき細菌が繁殖して悪臭を放つ原因にもなります。
・メンズ脱毛で人気のレーザー脱毛は、ニードル脱毛よりも痛くなく時間もかからなくて便利です。
・その一方で、レーザー脱毛は光脱毛よりは痛みも感じやすく時間も要します。
・効果が薄れるだけではなく、火傷や炎症の原因にもなるので脱毛をする上で日焼けは厳禁です。
・すべての脱毛は健康保険が適用されません。
・まとめて時間が取れない方や、お肌が弱い方、痛みに敏感な方は男性専用の光脱毛サロン「RINX長野駅前店」へどうぞ。

長野にあるRINX(リンクス)はコチラ!

RINX(リンクス)長野駅前店