@中部地方 RINXナビTOP > メンズ脱毛リンクスに関する情報一覧 > 地域情報 > 名古屋の男性の県民性と美容意識・脱毛の関係は 

名古屋の男性の県民性と美容意識・脱毛の関係は 

名古屋の男性の美容意識って!?

 三大都市圏の1つの名古屋は、日本を代表する大都市と言っても過言ではありません。そのため、愛知県の県民性と名古屋の県民性ではやや差があり、男性も女性も独自の気質を持っているのが大きな特徴です。

名古屋男性の県民性

名古屋の男性を知る上でまず外せないのがお金に関する県民性であり、名古屋の男性はよく言うなら非常に堅実、悪く言うならケチな面が見られます。これは、元々は尾張藩が倹約を奨励したことが始まりとされていて、今でもなおお金に関しては非常にシビアです。

周囲から”ケチ”と言われることも多い名古屋人ですが、実際には”無駄なことにお金を使わない”というのが正確なところです。

さらに、無駄なものに全くお金を使わないというわけでもなく、かつて名古屋は嫁入りが豪勢なことで有名でした。そのせいで見栄っ張りと揶揄されることも多かったのですが、本当に無駄なものを排除するならこのような文化が育つわけはありません。しっかりと使うべきところではお金を使い、使わないところでは財布の紐を締める、これが名古屋でよく見られる経済観念と考えてよいでしょう。

名古屋男性の県民性と美容意識

このような県民性から、美容のことになると名古屋の男性はなるべく安いもので何とかしようとする傾向があります。

しかし、全く美容にお金を使わないわけではないようです。これは、都会ならではの美容意識の高さが大きな理由だと言えます。ファッション面で独自文化を築いている都市やエリアでは特に、全体的に美容意識が高い傾向があります。名古屋も日本が誇る大都市だけあって、男性女性問わず美容意識は高いです。

ただ、無駄なものにお金を使いたがらないという県民性も存在するので、最小限の出費で効果を得ようとする傾向があるのです。

名古屋の男性は見栄っ張り?

そして、もう1つの名古屋の県民性は、先に書いたような嫁入りの派手さから来ている見栄っ張りなイメージです。見栄っ張りという言葉からはあまりよいイメージが感じられませんが、その本質は、周囲の視線を過剰に気にすることです。周囲からの視線や評価を気にしているからこそ、低く評価されないように見栄を張ります。

この、見栄を張る、という県民性は悪い方向に働く場合もありますが、美容意識を高める上ではとても効果的です。周囲からの評価が気になるので美容面を気にするケースも多く、名古屋のファッションや美容と大きく関わりがあります。このような特徴を持っている名古屋の男性の中には、脱毛で肌を綺麗にする人も珍しくはありません。

名古屋の男性にオススメ!メンズ脱毛

以上で述べたように、名古屋の県民性が完全に脱毛に不向きというわけではなく、相性の良い県民性も存在している、と言えるでしょう。

まずは無駄なものにお金を使いたがらない性質ですが、「脱毛は無駄だ!」と一刀両断されやすいのは事実です。脱毛したら全てがうまくいくわけではなく、あくまでコンプレックス解消であったり、自分の見た目への満足感高めたりするための手段です。そのため、脱毛に興味があったとしても、わざわざお金をつぎ込む価値はないという結論に達することもあります。

また、脱毛の施術は気軽に利用できる程安いわけではなく、中にはローンを組んでまで脱毛に取り組む人もいるほどです。脱毛をしても必ずしもよい効果が出るとは限らず、さらに出費額も相当に大きい、この2つは名古屋の男性の出費を抑えようとする県民性とは相容れません。

しかし、一方でコンプレックスなどに悩まされている人の場合、惜しげもなくお金を投入することもあり得ます。本当に必要なものに対してはお金を惜しんだりはしないので、脱毛との相性がどうしようもないほどに悪いわけではありません。

また、見えっ張りなところは脱毛との相性もよく、特に女性受けを考えて脱毛するなんてケースはよくあります。必ずしも女性から受けるとは限らないのが厄介なところではありますが、見えっ張りだからこそ外見を整える理由になるのではないでしょうか。  

名古屋エリアでメンズ脱毛の選択肢は豊富  

名古屋は東海地方で最も大きな都市だけに脱毛に関する施設は非常に多く、脱毛をしたい場合、選択肢には困ることはありません。

さらに、名古屋市近郊まで含めればさらに選択肢は増えますから、非常に脱毛に向いている環境と言っても過言ではありません。美容意識が高いことを受け、名古屋でのメンズ脱毛の動きは活発です。

無駄毛の多さに悩んで脱毛を受ける人も多く、多くの脱毛サロンや脱毛エステ、それに美容系のクリニックが名古屋に進出しています。

名古屋ではどこでメンズ脱毛できる?

選択肢が多いからこそ、どこで受ければいいか悩む方も多いと思います。ただでさえ、施術可能な施設を把握するだけでも大変です。

基本的には口コミであったり、ホームページであったり、記載されている費用などから施術をお願いするところを選ぶのですが、あまりにも選択肢が多いので全てをチェックするのは相当に時間がかかります。

一般の皮膚科まで含めればさらに大変ですが、これは脱毛の成功に関わってくる重要なポイントだけに手を抜かずにチェックしたいところです。

メンズ脱毛の第一段階

まず、一番初めの手として、医療機関か、それ以外か、はあらかじめ決めておき、大幅に選択肢を減らしてみましょう。

選択肢が多すぎる状態で全てをチェックするのは現実的ではないので、まずはどちらかを決めて絞り込むのが重要なポイントです。

名古屋男性の美容意識と合うのは?

本当によいものにお金をかける、このような名古屋の男性の県民性と合っているのは美容系のクリニックです。美容系のクリニックは脱毛サロンや脱毛エステと比べるとやや高めではあるものの、効率面で期待が持てるのが魅力です。

脱毛サロンや脱毛エステで使われている光脱毛はやや出力が低く、医療機関で使われているレーザー脱毛のほうが効果は見込めます。

レーザー脱毛の方が痛みを感じやすいという難点はあり、ヒゲは特に痛みを感じやすい部位です。ただし、ヒゲをなるべく早く減らすならレーザー脱毛の方が効果が見込めるので、脱毛で確実に結果を出したいなら医療機関をまず検討したいところです。

さらに、レーザー脱毛よりも確実に効果が出る電気針脱毛という手法もあるのですが、こちらを扱っている医療機関は極めて少ないという問題点があります。そして、痛みがレーザー脱毛よりも強いとされること、毛を1つ1つ処理するためレーザー脱毛のようにまとめての処理が可能なやり方と比べると効率が落ちること、などデメリットも多く存在します。

確実性では期待が持てる方法ですが、デメリットも多く、あまり現実的とは言えません。名古屋圏であっても数えるほどしか施術を受けられる医療機関がないので、現実的な範囲では医療機関のレーザー脱毛がまず選択肢に挙がります。

ヒゲなどの毛が濃くて悩んでいる場合、それを根本的に解決することは極めて難しいので、脱毛は有効な手段です。名古屋の県民性と脱毛の相性は必ずしもよいものではありませんが、ヒゲなどが濃いことに自分自身が納得できないなら県民性を気にせずに脱毛するのもよいでしょう。 

名古屋・栄にあるRINX(リンクス)はコチラ!

RINX(リンクス)名古屋駅前店

RINX(リンクス)名古屋栄店